最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

学生ビザ、ワーキングホリデービザの申請代行なら、留学ビザ専門のビザ申請.comにおまかせ!

注意1

記載内容に関しましては、大使館・移民局の最新情報の記載に努めておりますが、急な発表・変更によりに誤差が出てしまう場合もございますので、予めご理解下さい。

注意2

申請国・ビザの種類によっては、未成年、外国籍の方は作業量が増加するため、掲載料金にプラス料金が発生する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

オーストラリア、カナダ、ニュージーランドをはじめ各国のワーキングホリデービザ取得、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランドの学生ビザ取得ならお任せ下さい。

            

                サイトシール

   

ブログ

友人からのアドバイス

2008.04.22

今日は思い出話を。







私がはじめて海外へ行ったのはオーストラリア(。・ω・)ノ゙





大学生のときでした。





当時は旅行も然程行かず、飛行機に乗るのがはじめてでしたね。



緊張でしたね。



友人からは「飛行機に乗るときは入口で靴を脱ぐ(`・ω・´)」と教わりました。





どんだけ~(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?







オーストラリアという国に対しても「なまってる国、コアラ、カンガルー、オージービーフ」としかイメージがなかった私。(゚∀゚)アヒャヒャ





友人に聞くと「オーストラリアは耳垢がたまらない気候だから耳掻きは持っていかなくてもいい(`・ω・´)」とのこと。





嘘でした…





そして最後に不安になってる私に

「オーストラリア人は陽気でいいやつばかりだから大丈夫」とアドバイスをくれました。





最後のアドバイスが本当だと実感できたのは、現地生活1ヶ月が過ぎたくらいの昼さがり、庭で耳掻きで耳掃除をしているときでした。(。・ω・)ノ゙





結構周りの人からのアドバイスって真偽はともかく信用してしまう傾向にあるみたいですね。

正しい情報を持って現地へ行きましょう。

ワーホリオーストラリアならICCへ

http:wwwicc2004.jp

一覧に戻る

語学スクール無料手配 ビザ申請代行をご利用の方なら手配料無料

お問い合わせはお気軽に 0120-95-6602 お問い合わせ