最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

学生ビザ、ワーキングホリデービザの申請代行なら、留学ビザ専門のビザ申請.comにおまかせ!

注意1

記載内容に関しましては、大使館・移民局の最新情報の記載に努めておりますが、急な発表・変更によりに誤差が出てしまう場合もございますので、予めご理解下さい。

注意2

申請国・ビザの種類によっては、未成年、外国籍の方は作業量が増加するため、掲載料金にプラス料金が発生する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

オーストラリア、カナダ、ニュージーランドをはじめ各国のワーキングホリデービザ取得、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランドの学生ビザ取得ならお任せ下さい。

            

                サイトシール

   

利用者の声

塩野様 アメリカ学生J1ビザ

2017年12月発 バージニア























■面接官・面接時間・大使館滞在時間面接時間は5分も満たない時間でした。滞在時間は10分ほど。
■面接からのパスポート返却日数11日後
■具体的な面接内容

How are you?
Have you ever been to USA?
Are you going alone?
フットボール楽しんで!
また、来月アメリカで会いましょう!
⇒マジッ?と戸惑っていたら、ジョーダンデスって言われました。 (あの外交官の決まり文句なんだと思います。)
最後に、アナタノビザガショウニンサレマシタって、片言の日本語で言われました。
DS-2019をその場で返してくれなかったので、 尋ねたところ、ビザ+パスポート+DS- 2019をまとめて送ってくれると、返答してくれました。

数時間待つことを覚悟していましたが、到着するとすぐに部屋に呼ばれあっという間に終わりました。ちらりと面接者のリストを見ると30人程度の面接人数だったようです。
■ビザ申請.COMを利用した感想
自衛隊所属経験あり(兵役の経歴あり)という特殊な状況にも関わらず適切に対処してくださいました。また、パスポートやDS-2019の発行がギリギリ(出発6週間前)になってしまったにもかかわらず、あっという間に申請書を作ってくれました。面接地域によっても提出書類が異なったり、面接時に質問されそうなポイントなども教えてくださり、安心して面接を迎えることができました。ビザ申請をお任せできる分、勉強や留学準備に時間を費やすことができ、心にもゆとりが持てました。上司には、ビザの申請も一つの勉強として、自分でやるように言われましたが、このように時間がない(ビザ面接は出発予定20日前、ビザ取得は出発10日前になりました。)、確実に1回の面接でビザを取得したい、自衛隊での所属経験があるなど特殊な状況の方には、ビザ申請代行サポートを利用することをお勧めしたいです。

一覧に戻る

語学スクール無料手配 ビザ申請代行をご利用の方なら手配料無料

お問い合わせはお気軽に 0120-95-6602 お問い合わせ