最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

学生ビザ、ワーキングホリデービザの申請代行なら、留学ビザ専門のビザ申請.comにおまかせ!

注意1

記載内容に関しましては、大使館・移民局の最新情報の記載に努めておりますが、急な発表・変更によりに誤差が出てしまう場合もございますので、予めご理解下さい。

注意2

申請国・ビザの種類によっては、未成年、外国籍の方は作業量が増加するため、掲載料金にプラス料金が発生する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

オーストラリア、カナダ、ニュージーランドをはじめ各国のワーキングホリデービザ取得、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランドの学生ビザ取得ならお任せ下さい。

            

                サイトシール

   

最新情報

フランスワーキングホリデーの審査について

2018.02.11

数年前より厳しくなった審査ですが、その対象は現地で専門職の仕事を目的にされる方々です。
(シェフ、パティシエ、美容師などが主です)
そのことが世間に知れ渡り、履歴書や職務経歴書で不利になる情報を隠す方が出ているようです。
ただ、審査をするフランス側も、それを承知し経歴を詳しく調べているようです。
そして偽りが見つかれば当然却下となります。

やはりビザ申請は正直に行うのが最低限かと思います。
これから申請される方は十分にお気を付けください。

一覧に戻る

語学スクール無料手配 ビザ申請代行をご利用の方なら手配料無料

お問い合わせはお気軽に 0120-95-6602 お問い合わせ