最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

学生ビザ、ワーキングホリデービザの申請代行なら、留学ビザ専門のビザ申請.comにおまかせ!

注意1

記載内容に関しましては、大使館・移民局の最新情報の記載に努めておりますが、急な発表・変更によりに誤差が出てしまう場合もございますので、予めご理解下さい。

注意2

申請国・ビザの種類によっては、未成年、外国籍の方は作業量が増加するため、掲載料金にプラス料金が発生する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

オーストラリア、カナダ、ニュージーランドをはじめ各国のワーキングホリデービザ取得、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランドの学生ビザ取得ならお任せ下さい。

            

                サイトシール

   

ブログ

木曜日。

2008.04.17

今日は木曜日。

ICCでは木曜日になるとオーストラリアへ出発する人がわんさかいます。



何でかというと…。

成田-ブリスベンを結ぶ直行便(カンタス航空や日本航空)は毎日夜発で翌日朝現地到着なんです。



木曜夜発。約8時間半のフライト



金曜朝着。そのままブリスベン空港で現地のスタッフと合流。



迎えの車でゴールドコーストへ!!約1時間のドライブ



ゴールドコーストは青い海と白い砂浜が輝くビーチタウンで、一気にテンション上がります

そのまま現地のオフィスで一休み。お話し&街の案内。



その後はホストファミリーがお迎えにきて、いよいよ生活がスタート。Nice to meet you!



この日は日本からの移動の疲れがあるので、ゆっくりしましょう。



Weekend!ホストファミリーとショッピングに行ったり、BBQをしたり、それぞれの交流を。



Monday

ボランティアや学校が始まる。



という、何とも1週間の生活リズムが作りやすいという理由で木曜出発を希望する人が多い感じです。



オーストラリアは時差がほとんどないので、時差ぼけは心配なし。

少しでも出発者たちの雰囲気が伝わるといいなと思います。



↓到着後にリラックスしたメンバーさん☆

名称未設定-2





■国際コミュニケーションセンターのサイト

http://www.icc2004.jp/

一覧に戻る

語学スクール無料手配 ビザ申請代行をご利用の方なら手配料無料

お問い合わせはお気軽に 0120-95-6602 お問い合わせ